苦いイメージがあったけど飲みやすい

苦いイメージがあったけど飲みやすい

青汁をほぼ毎日家族と飲んでいます。
青汁は家族のイメージでは、
苦いとか不味いとか鶯のフンみたいな色で不味そう
とか、
かなりイメージが悪かったです。

 

ある日、疲れ、目眩、頭痛、肩こり、野菜不足の時期がありました。
どの病院へ行っても、なんとも無いですよ、
異常無しですよと言われました。

 

健康を維持するにはと考え、
野菜ジュースを飲んだり、ランニングしたり、散歩したり、しましたが、
全く長続きしませんでした。
体には良い事なのですが手軽にという部分では全く長続きしませんでした。
なにをどうしたら健康が維持されるのか、考えに考え頭を悩ませました。
夏だと、中々運動にも行けず、ランニングも夏の暑さに負け続かず、
散歩は暑過ぎて汗をダラダラかくだけで、全く継続しませんでした。

 

手軽に、何か健康に良い事をと考えに考え頭を悩ませてました。
野菜も沢山食べてみました。
野菜は沢山食べる努力もしましたが、量を多く食べなければならないので、
中々続きませんでした。
空腹時は、野菜を大量に食べれましたが、全くお腹が空かない時は野菜も少くなくしか
食べれませんでした。
何が健康に良いのだろう?
悩みに悩みました。

 

お医者さんへ行っても、運動不足、体重を落としましょう、野菜を食べましょう
と言われるだけで、
どんな対処法をしたら良いのか具体的には教えてはくれませんでした。
なにをどうしたら良いのだろう。
なにをどう改善すれば健康が維持されるのだろうか?
試しにスポーツジムも通って見ましたが、
確かに健康は維持されますが、お金がかかます。

 

スイミングしたり、ランニングしたり健康維持は大事ですが、
年金暮らしをしているのが私の祖母ですが、
祖母はスポーツジム行くのは勿体無いと思い、スポーツジムを辞めてしまいました。
健康を維持するにはどうしたら良いのでしょうか?
本当に、悩みに悩んでました。

 

そんな時に、祖母が近所の方から「私、青汁を飲んでるのよ」と言われました。
祖母は最初青汁って、不味い、苦い、美味しくないというイメージが強く警戒してました。
私の父なんて、青汁を鶯のフンみたいで不味そうと言った位、
かなり青汁は評判が悪かったです。
近所の人が飲んでるからという口コミにつれられ、祖母と私は青汁を飲んでみました。

 

最近の青汁は苦味が軽減されてる点、
苦味が軽減されてるので不味くは感じない点、
鶯のフンみたいな臭いも全く無く、無味無臭だった点、
手軽に続けられそうな点、
野菜不足が改善される点、
安価な点、
が良い点だと思い、飲み続けてます。
青汁に警戒心がかなり強い家族でしたが、今では生活に欠かせない飲み物です。
美味しい青汁